2021年度 パソナ海外人事研究会 開催レポート

第5回定例会

開催日:2021年10月28日(木)13:00~16:00

今年度の定例会も残り2回となりました。
10月の定例会テーマは「海外給与比較」と「ハードシップ手当」でした。
海外給与がディスカッションテーマの月は、給与のご担当者が代理でご参加される企業様も多くいらっしゃいますが、終始いつも通りのアットホームな雰囲気で活発なディスカッションが行われていました。

「海外給与比較」では、通常のテーマアンケート結果の発表に加え、毎年恒例の「海外給与比較アンケート」を実施致しました。海外給与比較アンケートでは、駐在員モデル(算定条件)を設定し、各社の規程に則って手当等を付与した際の年収の増額率を算出します。その結果は自社の海外給与が他社と比較して高い/低いのかを図るベンチマーキングツールとしてご活用頂けるため、本会の目玉企画の1つとなっております!

「ハードシップ手当」ではテーマアンケートにて、ハードシップを支給している国の中で最も支給額が高い都市と低い都市のランキング結果の共有がございました。また、ハードシップスコア等の情報をハードシップ手当の金額の決定のみならず、日本食物資の送付対象地域の特定にも使用されている事例もあるようです。

いよいよ来月が今年度最後の定例会となります。
通常通り3時間の定例会と、定例会後にはグローバル人材研修の特別学習会、そして夜はオンライン懇親会と、フィナーレにふさわしい盛沢山の内容となっております。
最後まで参加者の皆様に充実したお時間をお届けして参ります!

■ お問い合わせ
株式会社パソナ
グローバルHR事業本部
パソナ海外人事研究会運営事務局

03-6734-1271
globalhr@pasona.co.jp
担当: 射水(いみず)、加納

※電話の対応時間:(平日:午前9時~午後5時30分)
上記以外の時間に承りましたご連絡に関しましては、パソナからのご返信が翌営業日となります。