2021年度 パソナ海外人事研究会 開催レポート

第1回定例会

開催日:2021年5月27日(木)13:00~16:00

2021年度海外人事研究会も60名様を超える海外人事ご担当者様にお申込みを頂き、満員御礼でのスタートとなりました。今年度から東西合同でオンラインでの開催となるにあたり、事務局側もどのような雰囲気になるのか不安と期待を抱えながら第1回定例会当日を迎えました。

定例会に先立って会専用のクラウドストレージ・ブログ機能を開放し、そちらではご参加者様同士既に活発に情報交換をして下さっておりましたが、グループサポーターの方々をはじめとするご参加者様全員が積極的に発言をして下さり、初回とは思えないほど定例会も盛り上がりました。

第1回定例会では「コロナ禍での海外人事業務の変化」をテーマに、小グループに分かれてディスカッションをして頂きました。事前に各社様がコロナ関連で抱えていらっしゃる課題やお悩み、他社様へのご質問事項等を取り纏めたアンケートを展開し、当日はそちらをもとにお話し合い頂きました。駐在員のワクチン接種への対応や、一時帰国できない駐在員および帯同ご家族へのフォロー、医療制度の見直し等、まさにこのコロナ禍におけるイレギュラー対応がトピックスとして多く挙がっていました。ディスカッション中は同じ課題やお悩みを抱えていらっしゃるご担当者様からの共感のお声や頷きも多々見受けられるなど、和気あいあいとした雰囲気でディスカッションされていらっしゃいました。

会の後半では各国ビザ最新情報をお伝えするミニセミナーを開催致しました。今回もトッパントラベルサービス・風間様を講師にお招きし、コロナ禍でイレギュラーな運用が続いているビザについて、アウトバウンドとインバウンドの側面からご講演頂きました。

次回からいよいよテーマに即したアンケート結果の発表とディスカッションが始まります。
今後も定期的に定例会の様子を掲載して参りますのでどうぞお楽しみに!

ご参加者様からのお声(第1回定例会開催後アンケートより抜粋)

  • 今まで他社の海外人事の方との接触が皆無だったため、他社での活動や皆様のご経験のお話を聞くだけでとても参考になり、自社の課題点が見えた。
  • 単に他社情報を知るだけでなく、同じ思いを持って取り組んでいることなど生の状況を知ることができました。
  • 参加されているメンバーの皆さまが積極的に意見交換をしようというスタンスゆえ、とても良い雰囲気であると感じました。更にトッパントラベルサービス様のプレゼンも大変勉強になりました。
  • コロナ禍においてこれまで前例のないことについての判断を求められることが多い中、他社様の対応状況やご意見をお伺いすることができ、とても参考になりました。

お問合せ

株式会社パソナ
グローバルHR事業本部
パソナ海外人事研究会運営事務局

03-6734-1271
globalhr@pasona.co.jp
担当: 射水(いみず)、加納

※電話の対応時間:(平日:午前9時~午後5時30分)
上記以外の時間に承りましたご連絡に関しましては、パソナからのご返信が翌営業日となります。

登録すると、国際経験豊かなパソナグローバルのコンサルタントが、
あなたのキャリアを最大限に活かせる、グローバルに活躍できるお仕事をご紹介します。

パソナグローバルに登録